あいナビ

ひとみ最適化 総合サイト

目のチカチカや眼精疲労に「えんきん」サプリを飲み始めました。

ブルーライトカットの眼鏡やUVカットのサングラスが必需品でした。

私は現在、50歳の女性です。数年前からパソコンやテレビの画面を見ていると、目がチカチカするようになりました。特に夜間の明るい光が苦手になり、部屋の照明も最低限の暗さにしています。しかし、そのことで細かい文字や作業では、対象物が見えにくくなってしまいました。

明るさに関係なく、細かいものが見えにくくなり、また目が疲れやすくなったと実感しています。特に明るい光が苦手で、すぐに目の表面が痛くなってしまいます。

普段、パソコンをする時はブルーライトカットメガネを使用しています。また、外出する時も必ずUVカットのサングラスを使用しています。メガネがないと、直接明るい光を受けてしまい、目の刺激が強くなってしまいます。この症状は加齢によるものも十分に考えられると思います。

友人からの薦めもあり「えんきん」サプリを試してみた。

私はもともと近眼でしたが、さらに細かい文字が見えにくくなってきています。しかし、それだと生活に支障が出てしまうこともあり、何らかの対策を取らなければいけないと思っていました。

そんな時に、まわりの友人からの薦めもあり「えんきん」というサプリメントをお試しで購入しました。それまでサプリメントというものを利用したことが無かったので、本当に効果があるのか半信半疑でした。しばらく「えんきん」を飲み続けていたら、明らかに目の疲れが減り、目のチカチカもなくなっていきました。

目の表面が痛くて、テレビの画面を観ていられない時も、サプリメントを飲むと、かなり症状が良くなっている事がわかりました。そこで、ブルーライトカットメガネを使用し、さらにサプリメントを飲んで、ダブル効果でようやくテレビやパソコンの画面をみることができるようになりました。老眼なのか眼精疲労なのかよくわかりませんが、それらの症状もサプリメントを飲み続けることで改善されてきています。特に体調が良くない時は目の疲れも出やすいのですが、サプリメントを飲むことで、少し症状が良くなりました。

えんきんサプリを飲んだら、眼精疲労や目がチカチカする症状が軽減されました。

私は新聞を読む事が好きで毎日の習慣になっています。さらに読書も趣味なので、小さな活字を読む事が多いのですが、目の疲れや目がチカチカする症状が出始めたので、今後がとても心配でした。どうしても見え方がぼやけてしまうと生活に支障が出ますし、好きな読書もできなくなってしまうので悩んでいました。

しかし「えんきん」サプリのおかげで悩みが解消しました。今は、眼精疲労や目がチカチカする症状が軽減されています。えんきんサプリに出会えて良かったです。

今後は目に良い食品をできるだけ摂取するように心がけるとともに、それだけでは足りない時は、補助的にサプリメントをこれからも利用していきたいと思います。