あいナビ

ひとみ最適化 総合サイト

マジカルアイは視力回復に効果があるのか?


20代男性です。大学生の頃の話です。

大学生になってスマートフォン症候群にまっしぐら

大学生になり、一人暮らしを始め、初めての彼女もできました。よくメールをしていたのですが、その影響もあってか、いつも携帯の画面ばかり見ていたので、視力が落ちてしまいました。実家にいた時は、携帯ばかりを見ていると親にブツブツ言われたのですが、今はそんな制約もありません。いつもメールをチェックしていました。彼女からメールが届いたらすぐに気づきます。でも彼女からの返信は一時間に一通。すぐに返したら迷惑かなーと思い、一時間経つのを待ってから返信していました。

やりたい放題に過ごしていたので、彼女と付き合い始めて半年になる頃には視力が低下していました。それ以前は、両目ともにA、Aをキープしていたのですが、大学の健康診断でB、Bになっていました。

細い目をこじ開けてコンタクトをいれたら相当痛そうだ。

大学ではテニスをやっていたのですが、昼間は平気でも暗くなるとボールが見えづらくなって、空振りをしてしまうことが幾度かありました。ボールに対する瞬発力も落ちてこのままではいけないと思うようになりました。

そして車の運転にも影響が現れました。夜の運転中に距離感がわからなくなることがあったのです。信号はあるけど停止線の消えた交差点で、信号機との距離感がわからなくて交差点の中で停止してしまうこともありました。その時一緒に乗っていた友達に本気で心配されて、ちょっと目を大切にしないと、と思いました。

友達の心配以上に僕を視力回復へと向かわせたものがあります。それは、コンタクトレンズです。もちろんコンタクトレンズをつけたから視力が戻ったという話ではありません。僕は、めがねというものがあまり好きではありませんでした。というのも、テニスの時にかけていると邪魔になるので。なので目が悪くなったらコンタクトかなと思っていたのですが、僕の目、一重でほんとに細いんです。コンタクトレンズが入らないんじゃないか、この細い目をこじ開けてコンタクトをいれたら相当痛そうだ。こうして僕は目を大切にしようと視力回復を決意しました。

マジカルアイって凄い。眼のトレーニングは重要です。


何をしたかというと、ひたすらマジカルアイを見ていました。マジカルアイとは、何かの模様のような絵で、それをぼーっと眺めていると立体が浮かび上がってくるというものです。毎日30分、時間を決めて受験勉強の時のように続けました。それ以外にも、ことあるごとに遠くを見るようにしたり、ぬれタオルをレンジで温めて、まぶたの上にのせたりしていました。彼女とのメールも帰ってくる時間を予想してチェックするようにしました。

それを半年ぐらい続けていたら、視力はA、Aに戻りました。今でも目が疲れているときには、夜の運転で距離感がわかりにくくなることがありますが、近くと遠くを交互に見ると直ります。マジカルアイなどの眼のストレッチを定期的にやって、目を大切にしようと思いました。